キャンメイクのアイシャドウベースおすすめの人気カラー5選♪

可愛い、リーズナブル、高品質で人気なのが「キャンメイク」。

そんなキャンメイクのアイシャドウベースはとっても優秀です!

アイシャドウ、チーク、フェイスパウダー、リップなどキャンメイクにはさまざまな人気商品がありますが、今回はアイシャドウベースにスポットを当ててお話したいと思います。

スポンサーリンク

キャンメイクの優秀な「アイシャドウベース」のカラー3選♪

そもそも「アイシャドウベース」って何?という方に説明しますと、アイシャドウベースとはまぶたのくすみをカバーしてくれて、上にのせるアイシャドウの発色とモチを良くしてくれるというものになっています。

キャンメイクからも「スキンベージュ」、「ピンクパール」、「ラディアントブルー」という3種類のカラーを発売しています。

それぞれの説明をすると、まず「スキンベージュ」のカラーはどんな肌質、肌の色の方も似合うカラーになっています。かなり薄いカラーになので、肌に馴染みやすいです。発色というよりは、上にのせるアイシャドウのジャマをせず、アイシャドウをキレイに発色させてくれるカラーになります。

「ピンクパール」はどちらかといえば、色白さんやまぶたがくすみがちだという方におすすめのカラーになります。パッとまぶたを明るくしてくれるのが特徴です。

「ラディアントブルー」のカラーはかなり透明感の出るカラーになっています。他の2色に比べて白っぽく発色するのが特徴かもしれません。色素薄めのメイクにピッタリのアイシャドウベースです。

3色とも上品な印象♪

こちら3色ともあまりラメ感はないので、上品な印象に見せてくれます。テクスチャーは柔らかめで、最初はベタっと感じるかもしれませんが、まぶたにのせるとサラッとしてくれてベタつくことはありません。

ただあまりつけすぎると上にのせるアイシャドウがよれてしまったり、二重の溝にアイシャドウベースがたまってしまうので、指に少量とってつけるようにしましょう。

お値段の方も500(税抜)ととてもリーズナブルなので、アイシャドウのモチを良くしたい、アイシャドウの発色をもっとキレイに見せたい、という方は試してみてください。

上品な濡れ感。キャンメイクの「ウィンクグロウアイズ」のカラー2選♪

次に紹介するのがチューブタイプのグロスシャドウ「ウィンクグロウアイズ」というアイシャドウになります。

こちらの商品はアイシャドウなんですが、アイシャドウとしても使えて、アイシャドウベースに使えるというカラーがあります。それが「ロマンティックオーロラ」と「レディゴールド」になります。

どちらとも色が薄づきなので、上にのせるアイシャドウのジャマをしません。

「ロマンティックオーロラ」はピンク系のカラーになっていて、先ほど紹介したアイシャドウベースの「ピンクパール」よりもピンクみが強くなっています。

ひと塗りするだけでほんのりピンクのまぶたに仕上がり、ナチュラルに可愛く見せたいという方はこれだけでも十分可愛いです。

「レディゴールド」は少しオレンジっぽいゴールドカラーになっていて、こちらも少し色がのるくらいでアイシャドウのグラデーションがしやすいです。

「ウィンクグロウアイズ」はラメ感が強い

最初に紹介した「アイシャドウベース」はほとんどラメ感がないのですが、「ウィンクグロウアイズ」はラメ感が強く、透明感溢れる色っぽいツヤのあるまぶたに仕上げてくれます。

こちらも塗るときは少量手に取って塗り、アイシャドウとして使いたい方はさらに重ね塗りすると上手くいくと思います。

お値段は先ほど紹介した「アイシャドウベース」と一緒のお値段なので、購入しやすいお値段なんじゃないかなと思います。

おわりに

今回キャンメイクの「アイシャドウベース」を紹介させていただきました。

最初に紹介した「アイシャドウベース」はラメ感が苦手で、とにかくアイシャドウのモチを良くしたいという方向き、「ウィンクグロウアイズ」は今流行りのうるっとした濡れ感のあるまぶたにしたい方向けだと思います。ぜひ使ったことない皆さん、お気に入りのアイシャドウベースを見つけてみてください!

関連記事