一重・二重、悩みがなくなるアイシャドウの塗り方レッスン!

目を大きく見せてくれるアイシャドウ。

でも間違った塗り方をしてしまうとかえって目が小さく見えてしまう時があります。

今回は一重さん、二重さん別のアイシャドウの塗り方を伝授したいと思います!

スポンサーリンク

一重さんの塗り方!アイシャドウの選び方!

一重さんはまぶたが重いので、アイシャドウが隠れがちです。「塗っても見えないからアイシャドウを塗っていない」なんて方は、もったいないです!

一重さんのアイシャドウの塗り方はちょっとしたコツがあるのです。

まず目を開けて見える位置に濃い目のブラウンアイシャドウをブラシにとって、太めに塗ります。この時丸目にしたい方は、目の真ん中が一番高くなるように、ブラシで丁寧にアイシャドウを塗っていきます。

次に中間色で先ほど塗った濃いアイシャドウをぼかしていきます。この時も目の真ん中が一番高くなるように意識して塗りましょう。

最後にハイライトとして、明るめのベージュを目頭と下まぶた全体に塗りましょう。下まぶたにキラキラとした明るいカラーをのせるとさらに可愛く、涙袋もぷっくり見えます。

一重さんは特に下まぶたに重点をおいてメイクしたほうが目が大きく見えるので、縦幅を出しつつ涙袋を持盛っていきましょう!

横幅も盛りたいという方は、目尻側のアイシャドウを長めに入れることのよって、簡単に横幅が盛れちゃいます。

アイシャドウの色味としては、ピンクベースよりも、オレンジやゴールドといったアイシャドウを使うと肌なじみがいいと思います。

二重さんの塗り方!アイシャドウの選び方!

二重さんは元々目が大きく見えやすいので、濃いアイシャドウを塗るとメイクがケバく見えてしまいます。

一重さんと同じくブラウンカラーを使って、濃い色のアイシャドウは下まぶたの目尻だけに入れましょう。

次に中間色を上まぶた全体に薄く塗って、目頭と下まぶたにホワイトのキラキラをのせるだけで、二重さんはナチュラルに目を大きく見せることができちゃいます!

奥二重さんは、二重のラインをつぶさないように目尻側に重点をおいて、濃い目のアイシャドウを目尻側に太めに塗ると目を大きく見せることができます。

アイシャドウの色味としては、ピンクベースのブラウンカラーを選ぶと可愛い印象に見せられると思います。

おわりに

今回一重さん、二重さん別にアイシャドウの塗り方のコツと色の選び方のお話をさせていただきました。

皆さんも今回の記事を参考にして、ナチュラルに目を大きく見せるメイクをぜひマスターしてください!

関連記事

ライバルに差をつけるアイシャドウ3選!人気プチプラおすすめ♪

20代30代にオススメの男性ウケの良いアイシャドウをご紹介♪

本当は教えたくないピンクアイシャドウ6選!今流行りの柔らかい印象☆

後悔しないためのアイシャドウベースカラーランキング!涙袋♪

今おすすめの失敗しないアイシャドウパレット3つ!上品な目元☆

モテる人は密かにやってるアイシャドウブラシの使い方をレクチャー♪