乾燥の時期に増える爪割れや亀裂を防ぐための自爪のケア方法!

秋冬になると一気に乾燥も増えてきますよね…

肌もカサカサ…爪周りも硬くなり、ささくれも増え、
気付くと爪に亀裂が入り、下ろしたてストッキングに引っかかり電線…なんてことはありませんか?

春先まで続く乾燥、、辛いですよね。

そんな乾燥から打ち勝つ為に爪を守るために
皆様にして頂きたいケア方法をいくつかご紹介させて頂きたいと思います♪

スポンサーリンク

自爪でいることはお顔のスッピンでいるのと同じ!

自分自身でも他の人からでも指先は常に見られがちです。

そんな指先、、いつでも自信を持てるように綺麗にケアをしておきたいですよね!

乾燥の時期に増える爪割れや亀裂を防ぐための自爪のケア方法!

まずは乾燥対策を!

お顔も化粧水や保湿クリームを塗らないと乾燥してカサカサしてしまうのと同じ様に、
お爪周りもしっかりと保湿をしてあげないと固く角質化してしまったり、
ささくれ、爪の亀裂などの原因になってしまいます。

指先は特に普段の生活でも常に使う箇所でもあるのでマメな保湿が必要とされます!

その保湿の仕方、クリームやオイルの塗り方にもコツがあるのです!

皆さん、ハンドクリームはどのように塗られていますか?
だいたい方が手の甲や手のひらに塗って終わり!
って方がほとんどではないかと思います!

違うのです!!

手の甲や手のひらは実はそこまで乾燥はしていなくて、
爪を健康的に維持するための保湿は、爪が作られる甘皮周りにしっかりと擦り込むことが
大事なのです♪♪

自爪を強くする食事

爪の主成分は髪の毛と同じケラチン、タンパク質なので、卵や乳製品の摂取は大事になります。また、鉄分不足でも爪が薄くなることもあるのでプルーンなどの鉄分も程よく取るようにしましょう!

バランスの良い食生活であれば問題はありませんので食生活は気をつけましょう♪

爪切りは使わないほうがいい!

爪が伸びてきてカットをする際、皆さんよく爪切りを使うかと思いますが
実は爪切りは使うのは良くないのです。

爪への負担が大きく二枚爪や亀裂の原因ともなります。

爪は三層から出来ているので力を入れて爪切りでパチっとカットしてしまうとダメージが
あるのです…!

中々自分では大変ではありますが、
爪やすりを使って一定方向に削って整えるのがベストです!

自爪にはベースコートで保護!

自爪であることはスッピンでいるのと同じです…
しっかりとケアをしてそのままだと何からも守られていない状態ですので
マニキュアのベースコートを塗ってあげるのお爪の保護にもなります。

ベースコートはそもそもポリッシュを塗る際に、色素沈着を防ぐために
塗るものとなり、トップコートはツヤを出す仕上げのコーティングとなりますので、
自爪に塗るのはベースコートが良いでしょう♪

2,3日に一回上から重ねて塗り直し、1週間に1度は落として塗り直してあげると
綺麗が保てますよー♪

ホームケアもとても大事

ネイルサロンにいけば綺麗にしてもらえますが、
自分自身でのホームケアもとても大事になります。

ネイルデザインをするもオシャレではありますが、
自爪が美しいと周りからも目を惹きますし、男性ウケもとても良いのです♡

毎日継続することは中々難しいですが、
それが習慣付いてしまえばなんてことないですし、女子力アップへと繋がるので
是非自爪美人を目指してみてください♪

関連記事

【iHerb 最新クーポンコード】

【iHerb】の5%割引クーポンコード➜「JDR4069

下の「5% OFFボタン」をクリックするだけでも「5%割引」が適用されます♪

”iHerbクーポンコードと買い方【激安サプリやコスメ初回5%割引】”/